PAGE TOP

理念

誰がなんと言おうとあなたの味方です!

事務所の理念

弁護士法人 大阪パブリック法律事務所は、大阪弁護士会の支援により設立された公設事務所です。

弁護士会として、日本国中に経験を積んだ若手弁護士を送り出すこと、刑事弁護の拠点となることがその目標です。 いつでも、あなたの暮らしや仕事についての相談を受け、生活と権利を守るための法的な援助とアドバイスをする態勢を整えています。 とりわけ刑事事件になってしまい、警察に捕まった、呼び出されたといったときなどは、すぐにご連絡ください。 出来るだけ早く駆けつけて的確な手段をとります。これは、わが事務所の最も得意とするところです。 特に、裁判員裁判になるような重大事件や複雑で困難なケースでは、何人かのチームを組んで有効で適切な弁護をする準備を整えていますので安心です。

所長の私は、30数年のベテラン弁護士です。多くの刑事事件を担当してきました。 冤罪事件で無罪を勝ちとったことが何件もあります。死刑事件など難しいケースも多く弁護してきました。 今後とも、どんな事件も全力で取り組みたいと考えています。

弁護士にとって大切なのは、相手の立場になって共感し、理解する想像力だと思います。当事務所には優しく想像力抜群の元気な弁護士が揃っていると評判です。 私の指導を受けてますますたくましくなってきていますので、うれしく思います。必ずやあなたの悩みに応えてくれるでしょう。 お気軽にお問い合わせフォームや電話にてご相談してきてください。

大阪パブリック法律事務所の弁護士と共に闘い、十分にご納得が言ったと言って頂けるような結果を常に目指して頑張ります。

所長 下村忠利

あなたのために、私達は、どんな事件でも熱心に弁護することをモットーにしています。