PAGE TOP

お問い合わせまでのフロー

プロローグ

本当に刑事事件に強い弁護士を探したい
被害者との示談交渉ができる弁護士を探している・条例違反(痴漢・盗撮など)・性犯罪(強制わいせつなど)・傷害 家族や知人を、一刻も早く釈放してほしい・保釈請求・勾留に対する不服申立て・接見禁止の解除 依存症関連の犯罪に強い弁護士を探している・薬物依存・アルコール依存・性依存・クレプトマニア
事件を起こし、家族や知人が逮捕されてしまった セカンドオピニオンを聞きたい 裁判員裁判の経験豊富な弁護士に依頼したい
↓ まずは大阪パブリック法律事務所にお問い合わせください 知識と技術経験が豊富

刑事事件の取扱い件数全国トップクラス/平成25年度385件、裁判員裁判の受任件数全国トップクラス/平成21年5月~106件、所属弁護士の無罪獲得件数(一部無罪・実質無罪を含む)/18件 ※司法統計では、起訴された事件が無罪になる確率は0.01%程度です。

刑事事件は、時間が勝負です。家族が逮捕されてしまった方、事件・事故を起こしてしまった方、被害者と示談をしたい方、保釈を希望している方、刑事事件専門の弁護士をお探しの方、ご自身で悩む前にまずはご相談下さい。

刑事事件は、時間が勝負です。家族が逮捕されてしまった方、事件・事故を起こしてしまった方、被害者と示談をしたい方、保釈を希望している方、刑事事件専門の弁護士をお探しの方、ご自身で悩む前にまずはご相談下さい。

お問い合わせ先

地図・アクセスマップ
弁護士紹介

良くあるご質問

刑事事件でよくあるご質問

家族が逮捕されてしまいました。今すぐに警察署で本人から事情を聞きたいのですが,どうすればよいですか?


刑の重さはどうやって決まるのですか?


第三者に前科が知られるこ
とはありますか?

たとえ身内の方でも一般人の場合,逮捕後,勾留までの間は,警察から「捜査に支障があります。」などと言われて面会を断られることがほ...

法律上,犯罪ごとに刑の幅が定められています。その幅の範囲内で,裁判官(や裁判員)が,判断します。犯行の経緯,犯行に至った動機,...

前科は,戸籍や住民票などには記載されないので,戸籍などから前科が知られることはありません。前科は,前科調書や自治体の...

更に詳しく見る